かっこいいバイク査定

人気記事ランキング

ホーム > 注目 > 住民税の納付期限は4期に分かれている

住民税の納付期限は4期に分かれている

不動産売却を考えた時は、近隣物件の相場のチェックが極めて大切なことです。

 

なぜなら、相場を把握できていないと査定で非常識な価格を提示されても鵜呑みにしてしまい、しなくてもいい損をするという残念な結果につながるからです。

 

加えて、他の物件の相場も一種の基準として知っておくことは上手く交渉を進めるためにも有用です。

 

できるだけたくさんの情報を手に入れるよう努めましょう。

 

「家を売りたい」と今思ったからと言って、すぐには不動産物件に買主は見つかりません。

 

だとすると、不動産売却にかかる期間は平均すると、何ヶ月くらいなのでしょう。

 

通常、マンションで3ヶ月程かかり、一軒家だと平均で6ヵ月程度だそうです。

 

しかし、あくまでも平均でということなので、もっとずっと長くかかる場合もあります。

 

家を売ろうとスケジュールを組むなら、売却期間についても考慮しなければいけません。

 

利益が生じた不動産売却については、譲渡所得税が課税されるケースがあります。

 

売却した不動産を所有していた期間が5年を超えるならば、譲渡所得税は所得税については15%、住民税については5%で請求されます。

 

5年以下という短期の所有期間ならば2倍の税率で納めます。

 

納付時期は、売却が行われた翌年2月16日から3月15日までの間に所得税を一括で納付し、他方、住民税の納付期限は4期に分かれているため、支払いも4回に分かれます。

トリプトファン副作用